お客様をリピーターへ、そして“ファン”へ!

 

私は、スキルアップの目的は「お客様をリピーターへ、そして“ファン”へ!としていく為にある。」と考えております。

 

リピート率が悪い美容師や3~4回目でご来店が途絶えてしまうことが多い美容師には、まずはその美容師としっかり向き合える“講師”と“時間”を設けることが大切と考えております。普段営業中の仕事内容などをよく観察し、お客様が途絶える原因となっている問題を一緒に見つけ、解決に向けた課題を設けてあげること、そして一緒に課題がクリアーできるまで付き合ってあげることです。これには講師経験豊かな代表の風岡が主に携わっておりますが、代わりに講師的なスタイリストを付けてあげることもできます。

 

更に、コムズアカデミーなど、巨大グループならではの有意義な講習会もあります。

もちろん、普段からサロン内のスタイリスト同士でも、空いた時間を上手く利用し、互いに教え合ったり、情報共有したりして、それぞれの自己スキルアップには余念がありません。